各務原市のサッカー教室はFC DRACHE(ドラッツェ)

幼児の食事に対する栄養相談を行いました

初めまして!管理栄養士の井上綾乃です。

すでに練習などでお話させて頂いた方もいらっしゃいますが、この夏よりドラッツェの一員として活動させていただくことになりました。

普段、病院で勤務し患者さんと関わる中で、幼少期からの食習慣の重要性を強く感じることが多くあります。アスリートのための栄養サポートだけでなく、食の楽しさや大切さを伝えることでお子様の「食の自立」を支えていけたらと思っています!

さて、前々回に行われた体験スクールで幼児の食事量や遊び食べなどについて保護者の方々からご質問があり、資料を基に改めてご説明させて頂きました。

みなさんお子様の一日に必要な食事量についてご存じでしょうか?

 男子女子 男子女子
1~2歳9509006~7歳17501650
3~5歳130012503~5歳21001900
   10~11歳26502000
成人2650200012~14歳29002700
身体活動レベルが高い場合のエネルギー必要量(kcal/日)

食事摂取基準ではこのように定められていますが、毎日の食事をカロリー計算して考えるのは難しいですよね。そこで、ご提案させて頂いたのが「3・1・2弁当箱法」です。これは、“1食に何を、どれだけ食べたらよいか”のものさしを弁当箱で示したもので、幼児だけでなく全世代においてバランスの良い適切量の食事を用意するために活用できます。実際に弁当箱を見て頂きながらお話したところ、分かりやすいとご好評頂けました。

また、この時期は食事に集中できなかったり、好き嫌いが多かったりと必要な栄養量を3食で摂ることが難しい場合があります。そんな時は、間食をうまく取り入れながら楽しく美味しく必要な栄養をトータルで摂取できるといいですね。

今回、同世代のお子様を持つ保護者の方々が育児に関する悩みを共有し、情報交換をされていたのが印象的でした。食事において、全員に一致する正解はありません。それぞれお子様の個性や生活スタイルに合わせ、よりよい形を一緒に考えさせていただける存在になれれば幸いです。今後とも練習で見かけた際やメールなどでもお気軽にご質問下さい!

また、ご協力いただいたアンケートの結果と体組成の計測データとを合わせ、選手たちのためのご提案をさせて頂きたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

▼公式サイト▼
https://fc-drache.or.jp
▼Facebook▼
https://facebook.com/football.club.drache/
▼Instagram▼
https://www.instagram.com/kakamigahara_drache/
▼Twitter▼
https://twitter.com/fc_drache/

一般社団法人<ruby>FC DRACHE<rt>エフシー ドラッツェ</rt></ruby>

一般社団法人FC DRACHEエフシー ドラッツェ

岐阜県各務原市のサッカークラブチーム

記事一覧へ

SNSでシェアする

Share on facebook
Share on twitter

NOW OR NEVER