各務原市のサッカー教室はFC DRACHE(ドラッツェ)

FC DRACHEエフシー ドラッツェ

OFFICIAL WEBSITE   岐阜県各務原市のサッカークラブチーム

FC DRACHEエフシー ドラッツェ
OFFICIAL WEBSITE
FC DRACHEエフシー ドラッツェ
OFFICIAL WEBSITE

ドラッツェ卒業生インタビュー(江上博一 vol.1)

現在、各務原ドラッツェのトップチームで活躍する江上博一選手にお話を伺いました。

全3回に分けて、江上選手について投稿していきます。

今回は江上選手の略歴とドラッツェ加入時の思い出などをご紹介していきます。

江上博一選手のプロフィールはこちら

江上選手は則武サッカー少年団でサッカーを始め、その後ドラッツェの「スクールコース」を経て、中学生からドラッツェの選手として活躍していました。

スクールコースのご案内はこちら

当時から、高い技術と強い精神力、仲間を想う優しい気持ちをもった素晴らしいプレイヤーでした。中学卒業後にはFC岐阜U-18のセレクションに合格し、同チームへ加入しました。ユース年代においてもチームの主力として活躍していました。

高校卒業と共にドラッツェへ再加入となり、現在もトップチームの一員としてプレーしています。加入後より毎年ゴールを積み重ねる攻撃の柱として、また献身的で高い守備力も魅力の選手です。

また高校卒業とともにドラッツェU-15のコーチにも就任されており、自ら所属した中学生チームを率いて指導者としても活躍されていました。自らトップチームでプレーする傍ら、後輩の育成にも熱心に取り組まれています。

ドラッツェトップチームでプレー

ーサッカー始めた経緯を教えてください

昔から体を動かす事が好きで、色んなスポーツに触れる機会がありました。
サッカーも最初はみんなと一緒にやってみたいという軽い気持ちから始めましたが、そこからどんどんサッカーにのめり込んでいきました。

ードラッツェに入った経緯を教えてください

当初は中学校のサッカー部に所属していましたが、同級生がドラッツェに加入していたこともあり、クラブチームに興味を持つようになりました。
ドラッツェへの加入は、「一緒に練習してみない?」と誘われたことがきっかけでした。
始めはスクールコースに加入し、平日のナイター練習に参加していました。自分の技術がメキメキ上達していることが実感でき、よりサッカーに対する想いも強くなっていきました。
部活動でのサッカーでは物足りないという気持ちが次第に強くなっていき、ドラッツェのメンバーコースに加入する事を決めました。

メンバーコースのご案内はこちら

前列右から2番目が中学3年時の江上選手

ードラッツェでの思い出を教えてください

とにかく基礎トレーニングを重ね、個人の技術力の向上とともにチームとしてのサッカー戦術を構築するために、体と頭を鍛える毎日でした。
その中でも走りが特にきつかったです。笑 土日の練習で午前走りで午後サッカー。毎週ヘトヘトでした。
クラブチームならではの足元の技術、戦術面を学び、県外の強豪チームとの練習試合や遠征などとてもいい経験をさせてもらいました。
コーチの方々は厳しい中にも優しさを感じることができ、細かく丁寧に教えてもらうことで、絶対にうまくなるんだと這い上がろうとする熱い気持ちでやっていたのを覚えています。サッカー面ではもちろん、人としても大きく成長させてもらったと思っています。

いかがだったでしょうか。次回はドラッツェU-15を卒業後、FC岐阜U-18へ加入となるユース年代の投稿を予定しています。中学卒業後、高校卒業後の進路には多くの方が迷うこととなります。進路選択の一助となるかもしれません。ぜひご一読ください。

▼公式サイト▼
https://fc-drache.or.jp
▼Facebook▼
https://facebook.com/football.club.drache/
▼Instagram▼
https://www.instagram.com/kakamigahara_drache/
▼Twitter▼
https://twitter.com/fc_drache/

一般社団法人<ruby>FC DRACHE<rt>エフシー ドラッツェ</rt></ruby>

一般社団法人FC DRACHEエフシー ドラッツェ

岐阜県各務原市のサッカークラブチーム

記事一覧へ

SNSでシェアする

Share on facebook
Share on twitter

新着ニュース

スタッフブログ

代表ブログ

NOW OR NEVER