各務原市のサッカー教室はFC DRACHE(ドラッツェ)

FC DRACHEエフシー ドラッツェ

OFFICIAL WEBSITE   岐阜県各務原市のサッカークラブチーム

FC DRACHEエフシー ドラッツェ
OFFICIAL WEBSITE
FC DRACHEエフシー ドラッツェ
OFFICIAL WEBSITE

栄養講習会を行いました(第1回)

こんにちは。コーチ、理学療法士の高井直樹です。

今年度より管理栄養士の友松・井上が中心となって子供の栄養とスポーツについての介入を始めました。すでにブログ等でも触れていますが、スポーツと栄養はとても重要な関係があります。

私達や大人が最適なものを提供する事も大切ではありますが、やはり一番大切なのは当事者である子どもたちに興味・関心を持ってもらうことが必要です。そこで今回は講習会と簡単な調理実習を行いました。

講師は管理栄養士の井上さん

新型コロナ感染症に対する予防策としては、市の関係部署や開催施設とも協議を行い、また他の団体の活動を参考としながら安全に配慮して実施されました。

第一回の今回は”サッカーが強くなるために必要なことは?”というテーマで行われました。

まずは”良いサッカー選手”に必要な要素は何か?をみんなで考えました。

みんなから出た意見は・・・パス、ドリブルといった技術面。忍耐力、判断力といった精神面。そして身体の強さや体力などの身体面と3つに分類することができました。

では強い身体を手に入れるためには栄養の面ではどんな事が必要でしょうか?との問には、睡眠・運動・食事と3つの要素が不可欠であることがわかりました。またそれぞれの要素にはどんな意味があるのか、なぜ大切なのか?の問いに対しても様々な意見が出てきました。みんな積極的です。

りゅうたの字がキレイ

エネルギーの消費とチャージを繰り返す1日のサイクルを考えるとともに、エネルギーがどのような目的で使われているかをみんなで考えました。成長期の子どもたちには運動のみならず成長のためにもエネルギーが必要であり、それと同時に睡眠もとても大切であることもわかりました。

運動によって諸費されたエネルギーをしっかりとチャージするためには食事が大切ではありますが、実際にナイター練習のある日にはどうやってエネルギーを補給することが望ましいでしょう。手軽さや量、質を考えると、最適な食事の一つとして”おにぎり”が良さそうだということがわかりました。

ニコニコゆうせい

そこで今回はおにぎりを実際に握る実習を行いました。

食材は個別ケースとラップで提供。ご飯の盛り付けはカズコーチ。

しっかり手洗いして盛り付け!分量の誤差はご愛嬌。

今回の具材は鮭とチーズです!

具材をご飯の真ん中に載せて、三角に握る!

高学年も低学年もなんとかおにぎりを完成させることができました。完成したおにぎりは食べたいのを我慢したお持ち帰りです。

熱かったらしい
らいきはなんでも器用だ
やる気まんまんたくみくん
こうたも上手にできた
なおとは具がオフサイド
カズコーチのおにぎり残念な仕上がりでした

今回はコロナ禍での開催であり、かなり縮小した規模で開催されました。参加した選手たちは少しは栄養の大切さに興味を持ってくれたんじゃないかと感じます…!

サッカーを楽しくするために、色々な取り組みをこれからも行っていきます!

写りたがりの るき・こうき

▼公式サイト▼
https://fc-drache.or.jp
▼Facebook▼
https://facebook.com/football.club.drache/
▼Instagram▼
https://www.instagram.com/kakamigahara_drache/
▼Twitter▼
https://twitter.com/fc_drache/

一般社団法人<ruby>FC DRACHE<rt>エフシー ドラッツェ</rt></ruby>

一般社団法人FC DRACHEエフシー ドラッツェ

岐阜県各務原市のサッカークラブチーム

記事一覧へ

SNSでシェアする

Share on facebook
Share on twitter

新着ニュース

スタッフブログ

代表ブログ

NOW OR NEVER